読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事に悩んだら、フリハク。

自由な働き方・生き方を考えるブログ

就活生に贈る:人の夢を食い物にする「就活商法」に気をつけろ!

どうも!

就活もいよいよなシーズンだと思います。

今回は就活生に贈るシリーズ第二弾をお送ります。

前回の記事はこちらから。

就活生に贈る:「起業するとしても就活はやっておきなさい」 - Freeman Hacking your Life

 

今回は「就活商法」に気をつけろ!というテーマです。

この時期になると就活生の不安な気持ちにつけこんで、様々な詐欺商法が横行します。

それらにダマされないためには、知識と対策が必要なんです。

「自分は大丈夫」と思いましたか?そういう人はかなり危ないでしょう。

 

「就活商法」とはなんぞや

就活商法については、こちらの記事が詳細に書いてくれています。

とりあえず就活生は、全員これを読みましょう。ホントに読んでください。


大学生を食い物にする悪徳「就活商法」 | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

 

就活商法のパターン

就活商法にはパターンが存在します。

  • 教材などを売りつけられる
  • マルチ商法などの組織に入会させられる
  • 無料の人件費として、こき使われる

教材を売りつけるパターン

最初のパターンは分かりやすいです。「サラリーマンは奴隷だ!」とか「就職できなかったらどうするの?」と野心や不安を煽り、高価な教材などを買わせるパターンです。

「私はお金ないので大丈夫!」

いいえ、お金がなくても借金させられて買わされます。

「ちゃんと断れば大丈夫!」

いいえ、事務所に連れて行かれて買うまで帰れません。

単純な手法ですが、今も続いているのは、この方法は有効だからです。

どうすれば良いのかは、後で書きます。

マルチ商法パターン

次のパターンは、マルチ商法に入会させられるパターンです。

大学生の娘が就活をせず、マルチ商法にはまっています…… …… | 家庭問題Q & A - 生長の家

就活が長引くと、だんだん就職しなくても、もっと良い方法があるんじゃないかという気持ちになってきます。そんな時にやって来るのが「マルチ商法」です。「サラリーマンなんかより全然稼げる!」「自分だけじゃなくて、みんなで幸せになろう!」という感じで、心の隙間に入ってきます。

「怪しい人になんて、そもそも会わないです!」

いいえ、怪しい人はあなたの友達を通じてやってきます

「入会なんてしなければ・・・」

いいえ、入会するまで帰れません

こき使われるパターン

こき使われるパターンは、上の2つと比べると分かりづらいかもしれませんが、試用商法という詐欺です。

注意したいのが、試用商法といわれる悪質な商法です。 

実際に労働を試用期間だからといって正規の給与より安い賃金でさせてから、理由を適当に付けて正式雇用を拒絶するというやり方です。 

試用期間中は確かに企業側から解雇することもできるのですが、労働者を使い捨てのように、正規雇用の意志が無いまま扱うのは法律違反です。

海外就職の悪質商法に注意 :就職 海外

金銭的な被害以上に、就活の機会が失われるという点で悪質です。

このパターンの詐欺師は、自分を成功者だと言って近づいてきます。「俺みたいに成功したいなら、俺の下で働いてみる?サラリーマンなんて馬鹿らしいよ?」という文句が手口でしょうか。

では、どうすれば良いか?

ダマされないための対策方法はあります。ご紹介します。

  1. 正しい知識を持つ
  2. 世の中にウマイ話は無いと心得る
  3. 合コンとセミナーは詐欺だと思うこと
  4. 友達の紹介が最も危険

まずは、詐欺への知識を持っておくことが何よりも大切です。「あれ?これ詐欺か?」と気づくことができるからです。知らなければ気づくことができません。ネットで調べたり、友達同士でも就活詐欺の話をして、情報交換すると良いと思います。

次に、世の中にウマイ話はありません。「楽して稼げる」とか「サラリーマンより稼げる」なんて話は「100%嘘」だと思って下さい。就活の時期に出てくるこの手の話は、絶対に詐欺です。いくら魅力的に思えても、ぐっとこらえて就活をやりましょう。

次に、就活の時期の急な合コンやセミナーの誘いは100%詐欺です。就活が終わってからにすると言って断りましょう。そして、その誘いをしてきた友達は、残念ながら既にダマされている可能性が高いです。洗脳を解くのには時間がかかります。親しい人でなければ就活が終わるまでは距離を置きましょう。

最後は友達です。最も油断する相手が友達です。詐欺師が1人の就活生を洗脳したら、次にやることは、その友達を狙うことです。就活中、最も警戒すべきは、友達だということを忘れないで下さい。

 

詐欺師は、就活生の心が弱くなるのをじっと待っています。

弱ったところで声をかけるのです。

「サラリーマンなんてバカバカしいと思わないか?」

 

一生に一度の新卒のカード。

悔いなく使って欲しいと心から思います。