読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事に悩んだら、フリハク。

自由な働き方・生き方を考えるブログ

年内にやっておきたいこと「3冊の本を読み、3本の映画を観て、3人の人に会う」

雑記

どうも!

今回は年内にやっておきたいこととして、はてなのお題に投稿したいと思います。

ちょっと忘備録的に書きますが、ご容赦下さい!

今週のお題「年内にやっておきたいこと」〈2014年をふりかえる 1〉

 

3冊の本を読む

買ってからまだ読んでいない本が3冊ばかりあるので年内中に読んでおきたいなと思います。

ちなみにその3冊は

ブラックスワンの経営学 通説をくつがえした世界最優秀ケーススタディ

ブラックスワンの経営学 通説をくつがえした世界最優秀ケーススタディ

 

 

How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス)  ―私たちの働き方とマネジメント

How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス) ―私たちの働き方とマネジメント

  • 作者: エリック・シュミット,ジョナサン・ローゼンバーグ,アラン・イーグル,ラリー・ペイジ,土方奈美
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2014/10/09
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

  

どうしてあの人はクリエイティブなのか?―創造性と革新性のある未来を手に入れるための本

どうしてあの人はクリエイティブなのか?―創造性と革新性のある未来を手に入れるための本

  • 作者: デビット・バーカス,プレシ南日子,高崎拓哉
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2014/10/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

この3冊です。

ぼちぼち読み始めてるので何とかなるかな。でも油断大敵。

面白そうな本あると問答無用で買ってしまうから大変だ。

来年はKindleに移行するべきか本気で迷っています。

Kindleユーザーさんいたら使い勝手教えて下さい!

3本の映画を観る

映画好きなので、今年中に3本くらいは観たいですね。

今年の年末は意外と観たい作品が多い。

あえて挙げるとするとこの3つになります。


日々ロック : 作品情報 - 映画.com


ゴーン・ガール : 作品情報 - 映画.com


ベイマックス : 作品情報 - 映画.com

 

実は「フューリー」や「インターステラー」もまだ観てない。

嫁との相談でラインナップは決まるかな?

すでに観た人いたら、感想を教えて下さい!

個人的には「ベイマックス」が楽しみ。モフモフしてるので。

 

3人の人に会う

実は私、5年くらい働いた会社を今年辞めました。

そういう意味では今年って自分の人生の転機みたいな年です。

その割には「出会い」が少なかったと反省。

なので「行動量と感度」を上げて出会いたいと思います。

具体的には

  • 自分のビジネスに刺激をくれる人
  • 自分のブログや執筆活動に刺激をくれる人
  • 自分の価値観を新しくしてくれる人

こんな人に出会えたらいいなと思います。

でも刺激をもらうだけじゃダメですね。その人にも何か与えられるようにしっかり勉強したいと思います。

これは年内にはなかなか難しいかな?でも感度は常にあげておかねば。

 

ということで今年も残り一ヶ月。

皆様はどう過ごされるのでしょうか?

それでは!